Aqua Experience -のんびり水槽-

自宅にある水槽のことをのんびり書いていきます~

水槽の中の水はバクテリアや水草のおかげかだいぶ澄んでいる。。

しかーし、水草のせいなのかどうなのかわからないけど、全体的に緑がかっている気がするなぁ

IMG_0780


せっかくバクテリアも増えて水質も安定しているけど、やはり少しフレッシュにした方がいいかと思い、水を変えてみました

思い切って全体の60%ほど交換。。

そして、少し浮いていたカボンバを拾って捨てとこう・・

IMG_0783

水も補充しガンっと透明度は上がったが、コリドラスはふてくされ気味だな
2匹ともあっち向いてじっとしている

水質かわったときは体調崩しているので、2日ほどはエサは我慢してもらおう・・
さらにへそ曲げるなぁ

流木に裁縫糸で括り付けた、ウィローモス(水草)が裁縫糸が崩壊wwしたため水槽内を遊泳してました
そのままでは、水草がダメになってしまうかもしれないので、再度括り付けますっ

これまで、2度裁縫糸が崩壊したが、こんどはそうはいかないッッ!!

今度用意したのは、釣り糸!
散髪屋の店主よりいただいたものです
IMG_0773
これほど、この用途に適したものはないですねっ

ちょっと、流木の片側は別の水草を付けたいんでつける部分は半分にしときます
って、糸の方向に水草付けてもダメだ
IMG_0776

糸がちゃんとかかるように90度方向転換
IMG_0777

さっそくぐるぐる巻きにして~
IMG_0778

ドボン
水中に入ったら、釣り糸がほとんど見えなくなるのもいいです。。
IMG_0779

今度は、カボンバ(水草)が下に固定化していた鉛をまいたスポンジより抜けたみたいで、漂うことに・・・

もう、はやく対応しろということなんだろうなぁ

IMG_0772


見えてはいませんが、流木に付けていたウィローモスも裁縫糸と共に完全に離れて漂ってますww

釣り糸の出番だねっ

今日水槽見たら

あぁぁぁ 流木にウィローモス活着させるために、ぐるぐる巻きにした裁縫糸が・・・決壊っ
IMG_0761

裁縫糸と共に、ウィローモスがゆらゆらしてました。。
うーんまた、括りなおすかぁ

っというより、散髪屋の店主からいただいた釣り糸があるじゃないかっ!
早めに対応が必要ですね

ふっと見てみたら、ウィローモスの切れ端が水面を漂っていた・・・

あれ~流木にくくりつけたのが少し外れたのかな

ミナミヌマエビはいいくつろぎ場所ができたとばかりに引っ付いたりしてるけどね
IMG_0760

この切れ端だけってのが、面倒くさいな
流木に巻きつけた裁縫糸全部外すわけにもいかないし・・

ちょっと、糸引っ張って間に挟みこむかな

このページのトップヘ