Aqua Experience -のんびり水槽-

自宅にある水槽のことをのんびり書いていきます~

まぁこれは過去の経験から知ってはいた事でしたが、金魚は結構他の個体をつついたりします。。

異種ではなく、同種のものも尾びれや背びれをつついてぼろぼろにするとかも結構あったりします

今回も、それは起きて基本泳ぎがうまく早い部類の赤い地金が、黒い出目金をつつくのが目に付きます。。
また、黒い出目金は大きさも小さいためか底の部分から水面近くにあるえさをとりにいくのもちょっと一苦労なところがあります。。

金魚は体が小さいときはちょっとしたことですぐ体調を崩し最悪、死となるので本当に怖いです

実は、えさの食べ残し・フン対策にはまだ続きがあって、対策の生体も投入していました

それは、
アカコリドラスx2
石巻貝x2
です

コリドラスは、えさの食べ残し対策
石巻貝は、バクテリアなどにより発生するコケ対策

昔、金魚を買っていたときに重宝していたメンバーです

早速、床砂を敷いて金魚たちが戻る際に、水あわせも行い投入っ!!

石巻貝は地味に張り付いたままですが、コリドラスは元気よく底を漁ってますねぇ

メンバーも増えてにぎやかになって来ました

先日、えさの残りやフンで水槽の底面が汚れる対策を打つと書きましたが、

すでにその方法は頭の中では固まっていました。。

そのため、近くのホームセンターのペットコーナーへ買出しに・・

まずは、底面には床砂を敷く必要がありますね

そんなわけで、底砂を買いました

これで、えさの食べ残しや、フンが砂の上に乗っかります
また、この砂の間やフィルター内にバクテリアをすまわせるために、はいバクテリア
IMG_0815

やっぱり、これぐらいは必須だよねぇ

そんなわけで、自宅に帰り水槽の水と金魚はバケツに避難させ、
洗った砂を入れバケツの水を戻しつつ濁りが解消されるまで待ち戻しました

また、その際にはフィルターにバクテリアを入れ込んでおきました。。
これで、ちょっとは浄化が期待できるかな・・

ちゃんとした水槽に入り、エサもちゃんと食べだしたんですが、そうなると新たな問題がでました

水槽の床砂は何も敷いていない状態なので、真っ黒な底にエサの食べ残しや金魚のフンが目立ちだした・・

これはほっといてもなくなるものじゃないしなぁ

なにより、見た目が悪いっ!
対策を打たないとなぁ

っということで、明日対策を打ちます

せっかく、買ってきた金魚のエサ・・・

ものすごく、食いつき悪いです

上でぷかぷかしているときはもちろんのこと、ふやけて沈殿したものまでそっぽ向く始末・・

たまに食べてるようですが、あかんなこりゃ

そんなわけで、嫁さんに怒られるの承知で会社帰りに別のエサを買いに行きました。。
ちょっと遠出になるけど、遅くまでやってて結構大きなホームセンター

やっぱり、スーパーとかと比べたら全然品揃えが違う
しかも、種類も量もより取りみどり・・

なやむなぁ
また、食べなかったらこっちがへこみそうだから無難な量の沈殿性のフレークにしました。。お値段も数百円
IMG_0814


家に帰って、水槽に入れたら、おぉ食べる食べるっ
これにして正解だったみたいっ

どうせバレるし、開き直ってエサは水槽の前においとこう

このページのトップヘ