Aqua Experience -のんびり水槽-

自宅にある水槽のことをのんびり書いていきます~

2014年05月

いま水槽に沈めてる流木の中央下は、稚魚が生まれた時を想定して避難場所となる穴蔵があります

でも、最近はなぜか、コリドラスパンダが穴蔵に潜むことが多くなりましたww

時には2匹入ってることも・・
IMG_0965

コリタブを投入した時は、鼻先でアイスホッケーみたいに穴蔵に押し込んで独占wwしてることも

やっぱり、コリドラスって品種によって性格があるんですかねぇ

つい最近コリドラスを亡くした原因の一つとして、水質の浄化が間に合っていないのではというのがありました。。

そのためには、水草の栄養分としてしまうというのと、バクテリアの分解能力に頼るのが頭にあります

水草は追々、投入したりしていけばいいかと思いますが、バクテリアに関してはいま使ってる濾過ボーイMから、すこしグレードアップできないかなぁ

考えられるのは、45cm水槽用上蓋式フィルター・・、あと外部フィルター・・

45cm上蓋というか外部フィルターは、2,3千円からあるみたい・・処理能力はわからないが、いまデンと陣取っているスペースが空くのはありがたい

外部フィルターはネットで調べたら、エーハイムの2213もしくは廉価版の500あたり・・ここらに来ると5,6千円となる

うーん 嫁の許可は下りないだろう・・
っということで、もう一つの手が、実家に眠っている60cm水槽を引っ張り出してくる
いま照明だけ持ってきてるけど、その本体ねっ

60cmということで水質の安定性も増すし、コリの場所も広くなるさらに上掛フィルターなのでさらに場所をとらない
問題は、今の45cm水槽の左にある湯沸かしポットの場所を占領してしまうこと・・

考えに考えた挙句、湯沸かしポットを置ける台を調達すればクリアできるということ
わらしべ長者じゃないけど、水槽のために湯沸かしポットの台をどう調達するか頭をひねることにしよう・・

連続で不幸が重ったんで、これ以上犠牲が出ないよう、注意深く水槽をみてました。。

そうすると、もう一匹のコリドラスハブローススがいない・・

いやな予感がして、水槽の周りを見て回ったけど見つからない

そうこうしているうちに、奥にあるヒーターの隙間から、白いハブローススぐらいの大きさのものがありました。。

怖かったけど、ヒーターをどかして水面へあげてみたら・・

エビ? エビの脱皮した抜け殻でした
IMG_0967

びっくりしたー、結構きれいに抜けるもんだね

先日会社から帰ってまず、水槽を覗きました

そう朝コリドラスジュリーが亡くなったとき、すでに元気がなかったコリドラスハブローススが気になったので・・

水槽内を探すけどいない
もともと一番小さな個体なので、フィルターの脇や流木周りを見て回るけど見つからない

そして、見つけました横たわったヒーターの下の隙間にじっとしていました

見たとき最悪の事態を想定したのですが、ちょこちょこ動いています

朝見たときはたまたま動きが鈍かっただけなのかな?っとしばらく見つつ他の子たちにも異常がないかを見てました。。

大丈夫なのかな?と思いつつ、自分の部屋でPC操作へ・・

今日は夜遅かったのと自分が最近寝不足なこともあり、PC操作もそこそこで切り上げて就寝しようかと水槽前を通り過ぎようと思いましたが、やはり気になって照明をつけてみてみると
コリドラスハブローススがいる場所が変わっていない

私が見たのが息絶える寸前だったんですね
最後まで見てあげれなかったのはかわいそうだったけど、まだ息があるうち会えたのがよかったと自分に言い聞かせることにします。。

先に述べたとおり、コリドラスハブローススは体が小さく寿命も短いので、つまり繊細なので飼う方もそれに見合った気配りが必要だなと痛感させられました。。

しばらくは、ハブロースス飼うのは躊躇しそう・・

でも、そんな中 ジュリーとハブローススの相方を見るのは偲びなさすぎるなぁ

小っちゃいながらも、すごく元気でした
IMG_0825

先日は日曜でドタバタして全然水槽に構えなかったので、

朝ご飯をあげつつ槽内の水が濁ってないかなっと覗いたんですが。。

他の子たちはエサをつついているんですが、一匹だけコリドラスジュリーがこっちをみたまま動かない
朝起きて電気つけたばかりだから寝てるんだよね?っと2,3分様子を見ても動かない

そうしているうちに、一匹他の子が泳いでる時に接触・・
それでも身じろぎするどころか動かない

もう、半場確信めいていましたが、水槽に手を入れて確認しようとしたら手を入れたことで水流が起き、コリドラスジュリーは横たわりました・・
そのままにしたら、ミナミヌマエビが寄ってくるのですくって手のひらに・・

小さい小さい思ってましたが、亡骸になると余計に小さく思えます
コリドラス水槽となって、順調に1匹も亡くなる事がなかったため薄れつつありましたが、やっぱりやるせないですね

外は珍しく大雨だったため、庭に出て埋葬するのはあきらめて天気になるのを待とうと思います
亡骸はくるんで水槽の横へ・・
それまでは、仲間の近くにいさせてやろうと思います。。

そして・・
コリドラスハブローススも一匹動きが鈍い気がします

経験上こういうことは連鎖するので、気つけなきゃ・・

お迎えしたころのコリドラスジュリー
IMG_0829

このページのトップヘ